症例報告集

症例報告10

・産後の骨盤矯正、骨盤ケア、整体、横浜市神奈川区在住 会社員  公務員 33歳女性

来院時の症状 産後骨盤矯正、骨盤ケアでの来院。産後2ヶ月を過ぎて骨盤が不安定な感じと腰の痛み、肩こり、頭痛、マイナートラブルもある。 (尿漏れ)体重は妊娠前に比べると3キロ増し。引越し前も整体院に通っていた事もあり、横浜で子連れでも大丈夫な整体を探し、 赤ちゃんと一緒に来院した。

1回目 体の歪みや状態を確認する。うつ伏せに寝ても分かるが体が左に曲がっている。右の腰の筋肉に緊張があり、臀部や仙骨周囲も痛みが あるのでまずは軽く筋肉を押圧しながら緩めて行く。体が緩んだ所でストレッチ、腰椎、頚椎のCMT を行う。骨盤矯正バンドを付け10分固定。その後左右のバランスを見て均等に戻っているのを確認する。

2回目 体の歪みのチェック。やはり又左に曲がっている。授乳時や抱っこの時にやりやすい方ばかりを使う為に、又直ぐに同じ様に歪んでし まうこと、利き腕ではない腕も使う様に説明する。肩こりは施術後3日間くらいは調子が良い。腰も少し軽い。腰や臀部のトリガー ポイントを見つけ緩めていく。ストレッチ、腰椎、頚椎のCMT,骨盤矯正バンドで固定する。今日から骨盤周囲の筋肉を絞めていく 体操を開始。まずは尿漏れなどのマイナートラブルにも効果的な体操を指導する。

3回目 歪みが少し改善。ストレッチなどの体操を先週から始めていることで歪みにも良い影響が出ている。本人も授乳時の姿勢なども気をつ けている様だ。肩の痛みは週半ばくらいになると気になってくるが最初の頃よりは良い。腰痛は抱っこの回数が増えてきているために 、重い感じがする。(仙骨の鈍痛)ストレッチの後、腰や臀部のトリガーポイントを緩め、腰椎、頚椎の アジャストを行い体操をひとつ増やす。歪みは良くなっているが、赤ちゃんの体重が重くなってきている。腰痛が出てくるのも赤ちゃ んの体重が増えてきているのと、だっこや授乳時の姿勢、回数に原因があると推察する。本人にもその旨を伝える。大分猫背にもなっ てきている。肩こりはあるが頭痛は今週無し。全体の体の緊張やトリガーポイントを調整、ストレッチ、骨盤矯正,頚椎(CMT)を 行い、骨盤矯正用の体操を追加。本人も筋力の低下が激しいことを実感したみたいだ。これからも段階を経て体操は増えていくので、 教えたものは確実にやってくるように説明する。体の痛みや猫背も施術後は改善している。

4回目 歪みチェック。前回と保々変わらずに来ている。ストレッチなどの体操はきちんとやっている様だ。肩の痛みは改善しつつもやはり週 の後半は張ってくる。頭痛は今週も出ていない。痛み止めを飲まなくて良くなっているので本人も安心している。首や肩、の緊張から 来る頭痛ならば、筋肉の緊張を緩めて頚椎にアジャストを行うことがかなり効果がある。仙骨の痛みは気にしないことのほうが増えて きた。こちらも腰痛体操等も含む、骨盤体操が効いているとみる。体重は1キロ減。新しく腹部を引き締める体操を増やす。全身の緩 和操作、頚椎、腰椎のアジャストをして骨盤を整える。施術後は履いてきたズボンも緩い。

5回目 歪みチェックまだ若干左に歪むが改善している。尿漏れは無くなった。骨盤低筋、インナーマッスルを鍛えるエクササイズが効果的。 本人もまじめに取り組んでいた為結果も出やすかった。体重は更に落ち始めいる。-1.5kg。仙骨付近の鈍痛は背術後1週間位す るとまた気になる。始めに比べるとかなり良い。また更に腹部を締める体操を増やす。

6回目 本人の身体の痛みは余り無し。少し左手首が腱鞘炎の様な痛みがある。ハンドマッサージを加え、授乳時の姿勢や腕の高さなどを指導 。少し猫背が気になる。脊柱起立筋を始め、上腕周囲の筋肉を緩め、更に骨盤矯正を行い(CMT)下腿も緩める。猫背は背術後改善、手首の痛みも軽減した。 腹筋強化の為更に体操を追加。

7回目 歪みは保々無いが、猫背のカーブがやはり気になる。脊柱起立筋肉を緩め、胸椎のアジャスト、姿勢の指導、体重はあと1㎏ で出産前に戻りそうだ。尿もれももう心配なし。腱鞘炎はやはり発祥している。肩こりが気になる。後頸筋群を緩め頸椎のCMT,背 術後は身体は凄く軽いし痛みも無し。姿勢の指導、体操は立位の物を指導。入らなかったズボンが入ったと本人もビックリしている。

8回目 背中と首、肩こりがあるが、腰痛は無し。身体は大分軽い。歪みチェックの後全体を緩め骨盤矯正、胸椎、頸椎のアジャストを行 う。体操をまた増やす。立位の物がまた増えたが、初回から順を追って来ているため、こなせている。体重は妊娠前のもとの体重に戻っている。

9回目 体重、体型はほとんど戻ったが、授乳や抱っこ等で猫背になりがち。猫背様に体操も指導。本人もかなり気にしているので、体操も骨 盤矯正同様頑張るとのこと。背中の張りはあるが、頭痛は無し。

10回目 身体の痛みもさほど気にならない。集中して身体の調整を行うことで、酷くなる前に痛みもを消失させ、身体を良好な状態に保つ。全 体の緩和操作、(CMT),ストレッチや生活習慣の指導をして終了。

院長コメント 妊娠してから腹筋の筋力低下、お腹が大きくなるになるにつれての反り腰等で、骨盤や大転子が外に広がつていた。 授乳時に同じ方ばかりで(やりやすい)あげるため、身体の左右のバランスが崩れ、歪みが出ていた。 均等にからだを使う様に指導し、骨格や筋肉、骨盤矯正などの施術を繰り返し調整を行い、身体元状態へ。 本人も真面目に取り組みきちんと体操をこなして、マイナートラブルも無くなった。頭痛はも消え、体重や、 体型も戻り妊娠前に戻り本人も喜んでいる。前屈み(抱っこや授乳)等の時間が長くなるにつれ、腹筋や背筋の 筋力低下の影響もあり猫背になってしまっていたが、日常の姿勢や体操骨格の矯正(CMT)により改善。 日頃の姿勢の重要性を認識してもらうことで、なるべく良い状態をキープして行けるようにと指導した。

社名 横浜ロイヤルカイロプラクティック
所在地 〒221-0835
横浜市神奈川区鶴屋町2-10-1
MINDANビル5階
TEL 045-323-0727
Mail info@yr-c.jp
事業内容 横浜で整体を行っております。横浜で整体をお探しの方は、女性専門で子連れの方にも安心な横浜ロイヤルカイロプラクティックをご利用ください。
お電話でのお問い合わせ
045-323-0727045-323-0727
メールフォームでのお問い合わせ
メールフォーム
[受付時間]平日/AM10:00~PM8:30 土曜/AM10:00~PM5:00 休診日/日曜祝祭日
ページ上部へ