女性の悩み相談室トップ > 健康情報 > 頭痛について知ろう(5)

頭痛について知ろう(5)

随分と詳しく頭痛について話してきましたが、今回は食べ物について。

頭痛を誘発しやすい食べ物や予防できる食品について、お話したいと思います。先ずは頭痛を予望するのに有効な食べ物です。ビタミンB2を沢山含むもの。1、卵、2、レバー3、納豆、4、うなぎなどです。逆に、頭痛を誘発しやすい食べ物はどうでしょうか。ポリフェノールを多く含むもの。1、赤ワイン、2、オリーブオイル、3、チョコレート、これらの食品は身体に良いとされていますが、ポリフェノールは血管を拡張させる作用があるため片頭痛を起こしたり、症状を悪化させる恐れがあるのです。絶対に食べてはいけないと言うわけではなく、複数の悪い要因が重なって頭痛がおきやすくなる傾向があるので、月経前や低気圧が近図いてきている時などは食べるものにも気を使い、ファーストフードのようなものは控え和食中心の食事を心がけると良いでしょう。ファーストフードにはグルタミン酸という血管拡張作用のある成分が入っている為、頭痛を誘発する要因になりなります。頭痛もちの皆さんは参考にして、是非自分の食生活を見直して見て下さいね。