女性の悩み相談室トップ > 小顔矯正 > 小顔矯正[4]顔の筋肉について知ろう!!

小顔矯正[4]顔の筋肉について知ろう!!

今日のお話はこれ!顔の筋肉について知ろう!!

1・基礎知識(表情筋 頭蓋骨)

表情筋とは?

身体の筋肉は骨格筋と呼ばれ、骨から骨へとしっかりと付いています。表情筋とは皮膚から皮膚へ、又は骨から皮膚へと付いている皮筋と呼ばれるもので表情を作り出すときに使われる筋肉のことです。この筋肉は約30種類ぐらいあり、顔面神経の支配を受けていて、それらの多数の筋肉を動かすことにより、様々な表情が作られます。

(1)咀嚼筋の起始、停止

咀嚼筋は、口筋 側頭筋 内側翼突筋 外翼突筋 の4筋があり、いずれも頭蓋の骨(側頭骨 蝶形骨など)か起始し、下顎骨に停止します。全て三叉神経(詳しくはその第3枝である下顎神経)の支配を受ける。外側翼突筋は口を開く働きもするが、他の3筋は下顎を引き上げて、口を閉じる働きをしています。

(2)主要な表情筋とその働き

・ 前頭筋 眉毛の上から伸びている筋肉。

・ 眼輪筋 眼の周りを囲んでいる筋肉。

・ 大頬骨筋 上下顎関節から口角まで伸びている筋肉。

・ 小頬骨筋 頬骨付近にある。

・ 笑筋 口元から頬にかかる膨らんだ筋肉。

・頬筋 上下顎関節から口角まで伸びている筋肉。

・口輪筋 唇の周りを取り囲む筋肉。

・ 頤筋 唇の下からあごに伸びる筋肉。

次回に続く。

院長 中澤 祐子

横浜西口で整体をお探しの方! 横浜西口3分!

http://www.yr-c.jp    電話 045-323-0727

こんな症状の方~

肩こり腰痛、骨盤矯正、産後の骨盤矯正、マタニティ整体、歪み、猫背、便秘、ヘルニア、整体、自律神経失調症、不眠、イライラ、頭痛、生理痛、手足のしびれ、ふらつき、その他様々な症状に。