女性の悩み相談室トップ > 健康情報 > 夏の水分補給にお茶が良い!

夏の水分補給にお茶が良い!

普段当たり前のように日本人はお茶を飲みますが、お茶は健康にも非常によくポリフェノールも豊富に含まれています。

この一種のカテキンですが暑いお湯で入れると出やすく、渋みの成分。カテキンは強力な抗酸化作用を持っているので、活性酸素が体内の組織や細胞を攻撃するのを食い止めたり、病気になるのを防いでくれます。またカフェインやアミノ酸といった成分も含まれていて覚醒作用をもたらし、眠気を防いでくれたり運動能力や考えることの能力を向上さます。カフェインを取った後に運動をすると脂肪の燃焼を促進させると言われていて、身体を動かす30~1時間ほど前にお茶を飲み、効果的に脂肪を燃焼させるのも良いでしょう。そして覚醒とは反対にリラックスするアミノ酸(テアニン)も含まれています。味覚としては苦味や渋みが抑えられて甘味やうまみの成分で、その成分であるテアニンは緊張を和らげ心身をリラックスさせる効果があります。お茶お飲むことによって様々な効果が得られるのは私達にも嬉しいことです。食事の前後にもお茶を飲めば、コレステロールの上昇を抑え抗菌作用で口の中の虫歯予防や食中毒の予防にもつながるのです。お茶を飲むことは、水分補給だけではなく健康の促進にもとても役立ちます。